トップページ » 2006年11月

結婚式★

今日は、来たる16日にある新たな結婚式の幹事会をしてきました
HPの更新やら友達の結婚式の準備やらでなかなかブログの更新が…
って言い訳です。
先日の結婚式の写真をアップしてみます。
IMGP5616.jpg
場所は前回と同じでした。二人とも仲間なのですがとても良い顔でした♪
おめでとう!
当日は見事な秋晴れで天候も二人をお祝いしていました

奥さんのお父さんの表情がなんとも言えず感動
新郎挨拶で友達一同ぐっと来てました
おめでとー!!
これからもよろしく☆
と言う感じで、写真も文章もいまいちですが、感動的な結婚式でした(^^)
※余興ではじゃぱネットた○たをやり、僕が社長を(^^;)ぼちぼちウけてました!?!?

石の花ナトリ

by   at 00:00  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

ラッシュです!

結婚式
ここのところ結婚式ラッシュです!

一月に3回も!おかげでご祝儀貧乏・・・
しかもみんな仲の良い友達で、3回とも余興を考えなくては・・・
明日一軒あるので、今夜も余興練習行ってきます。
新婚さんの写真も撮れたら撮りたいと思います。

by   at 17:56  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

天然石紹介その4

ルチルクォーツ
今回は、現在人気急上昇で市場からも減ってきているルチル・クォーツの紹介です。

そもそもルチル・クォーツとはルチル(金鉱石)のインクルージョンを含んだ水晶の事を言いますが、現在では針状のインクルージョンを含む石のことを「ルチル」や「針入り水晶」と呼ぶようになってきています。

細く金色の針状になったルチルインクルージョンは、愛と美の女神「“ヴィーナス”の髪」や「愛の矢」などと呼ばれています。

色は金色、銅色、白銀色、赤色、青色、帯緑色、またトルマリンの結晶の黒い物などがあります。

金のルチル
銅色のルチル
白銀色のルチル
トルマリンルチル

特に金色のルチルを含んだ石は、その色から金運が強いとされ中国や台湾で大人気のため最近では市場に出まわる数がへってきているようです。

石をよーく見ていると、表面はツルツルなのに石の中には針状の結晶がウジャウジャ
 
どのようにして石の中へできていったのか?なぜこんな形になるのか?
考えているだけで不思議な気持ちになります。
まさに自然の作り出した芸術!
きっと何万年もの月日をかけて・・・自然ってすごい!!
不思議ですねぇ〜



by   at 20:53  | Permalink  | Comments (2)  | Trackbacks (0)

面白いサイトを見つけました☆

石の花でもリンクしているのですが、面白いサイトを見つけましたので紹介します。

Blessing of the earth〜宝石の世界〜
Blessing of the earth〜宝石の世界〜
宝石の基礎知識や基礎用語に関する紹介が詳しく載っているのですが、その他に石にまつわる伝説や神話が紹介されていて思わず読み入ってしまいます
ご参考にどうぞ。

そしてもう一つ

VoidMark
Void Mark「虚空座標」
こちらのページではありとあらゆる鉱物を芸術的な写真つきで紹介しています。
石についての知識は驚きです。
写真の綺麗さも見習わせてもらおうかと思っています。

以上2サイトあげましたが、また良いところを見つけたらご紹介いたします。
どうぞご覧下さい。

by   at 12:08  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

初雪!

秋晴れ
昨日今日と僕の住む諏訪地方は秋晴れです。空気が澄んで、空と山とのコントラストがまぶしいくらいキレイです

そして昨日はついに八ヶ岳に雪化粧がかかりました。
八ヶ岳byCKいよいよ冬間近ですねぇ
今日見たら北アルプスの山々も真っ白になっていました。

冬といえば、僕はスノーボード。
去年は寒いだけの冬だったので今年はドカッと来て欲しいです!
※街は程々にf^_^;)

ここのとこの冷え込みで我が家では家族そろって風邪です。
熱やダルさはないのですがセキと鼻水・・・こんなにひどい鼻詰りは初めて
これからどんどん寒くなるので風邪には注意しましょう!

by   at 17:37  | Permalink  | Comments (4)  | Trackbacks (0)

天然石紹介その3

夫婦瑪瑙
今日は、以前紹介した水入り瑪瑙を真っ二つにした、通称夫婦瑪瑙の紹介をします。
またの呼び名をペア瑪瑙と言いますが、ただ単に一つの石を二つに割って、またピタリとはまるところから来ていると思います。
要するに瑪瑙を切断した物です。

水入り瑪瑙には水が入っている部分が空洞になっています。
そこで石を割ってみれば空洞の中身が見えるということです

夫婦瑪瑙

そこはなんとも言えない神秘的な景色があります。
石の中は結晶がびっしり
水晶の結晶も見えます。

水晶の結晶も見えます

何万年もの時の流れを経て作られてきたのですね。
自然の力はほんとにすごいと思います。

また、変わった石の紹介をいたしますのでご期待下さい(^^)

by   at 21:12  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

諏訪地方制覇!!

インボイス西武ドーム
昨日はインボイス西武ドームで野球をやってきました。
前から書いている地元ケーブルテレビ局主催の大会の決勝戦!
相手は初代優勝で11年ぶりに決勝進出してきた、僕らの高校の大先輩方のチーム。(僕らのチームは高校時代の野球部仲間で作ってます。)
さすがにプロ野球の試合をする球場はすばらしく、不思議な空間にいるようでした。
試合内容は時間の関係で6回までしかできなかったのですが、逆転に次ぐ逆転の息詰まる好ゲームでした。
結果は5−4で競り勝ち見事優勝!!僕も西武ドームで走り回ってきました♪
おかげで今日は全身筋肉痛ですが・・・とてもいい一日になりました(^^)
LCV草野球大会決勝
LCV草野球大会優勝

by   at 14:39  | Permalink  | Comments (1)  | Trackbacks (0)

久しぶりの更新

堂ヶ島の眺め
ブログちょっとサボりました・・・
三連休の内2日間かけて地区の消防団で伊豆へ旅行に行ってきました。
天気もよく堂ヶ島の遊覧船が思いのほか良かったです。カメラを置いていったのが失敗でしたが...携帯でガマン。
天想洞一日目は朝一バスに乗った時から乾杯!8:00から・・・僕は隠れてちょびっとづつ飲んでましたけど...ついてけません(^^;)
二日目は海釣りに行き、ワカサギのようなイワシを釣ってきました
そして仕事だ。というのもつかの間!明日は西武ドームで野球大会の決勝戦!!お金が飛んでいくぅ・・・
けどめったにない経験なのでドンと来いです。思いっきり走り回ってきます。

by   at 15:59  | Permalink  | Comments (1)  | Trackbacks (0)

天然石紹介その2

水入り瑪瑙 水入り瑪瑙
今回は水入り瑪瑙(メノウ)の紹介です。
その名の通り瑪瑙の中の空洞部分に水が入ったものです。しかもその水は7000年から1万年前の水とされています。この石が採れる地層がだいたいそのくらいの地層で、石が形成される火山活動の段階で水蒸気を取り込んだままになっているからだそうです。ロマンを感じますね!
石を光に照らしながら揺らすと確かに入ってます。そして耳のそばで振ってみるとチャプチャプと音がします。大きい物になるとジャブジャブと...f^.^;
太古からの時の流れを感じます。
風水的にも非常によい石とされ、お守りにもってこいだそうです!
父はその話を聞いて、たまたま行ったパチンコで2連続で勝ちました!が、その後は聞きませんけど・・・

別名『聖水石』
次回はこの水入り瑪瑙を半分に切った、通称『夫婦瑪瑙』を紹介します。
この石の空洞の部分が神秘的なんです☆

by   at 17:22  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
2011年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30